新名所探検 舞鶴赤れんがパーク

赤れんが 多くの赤れんが建造物が現存し、異国情緒漂う港町舞鶴。中でも市役所周辺には12棟の赤れんが倉庫群が立ち並び、そのうち8棟が国の重要文化財に指定さ れている。その建物を活用した、赤れんが博物館、舞鶴市政記念館、まいづる智恵蔵に加え、このほど2棟の赤れんが倉庫を整備、5棟で新たに「舞鶴赤れんが パーク」としてオープンした。

 

 赤れんが1号棟  赤れんが博物館 
 赤れんが博物館
 明治36年(1903)に旧海軍の魚形水雷庫として建設された、わが国に現存する最古級の鉄骨構造のれんが建造物を活用した、れんがをテーマにしたユニークな博物館。世界の四大文明をはじめとする40ヵ国のれんが約1800点を収蔵し、そのうち約400点を展示している。

時間9:00-17:00(入館は16:30まで)
休み:年末年始
料金:一般300円、小学生?大学生150円
TEL:0773・66・1095
 
 
 赤れんが2号棟  舞鶴市政記念館 
 
 明治35年(1902)旧海軍の兵器廠倉庫として建設。戦後は、市庁舎の一部として使用されていた。ジャズをBGMに食事やお茶が楽しめる「cafe jazz」、コンサートや企画展などに利用できるホール、2階には舞鶴市の歩みを紹介するコーナーなどがある。

時間:9:00-17:00
(夜間利用のある場合は22:00まで)
※cafe jazz 10:00-20:00
(ジャズイベントのある場合は22:00)
休み:年末年始
TEL:0773・66・1096
 
 
 赤れんが3号棟  まいづる智恵蔵 
 
 明治35年(1902)砲銃庫として建設。建物内に鉄道のレール、木製の扉口、階段、ガラス窓などが当時の姿のまま残されている。市の文化財や美術品などを企画展示するほか、大小様々な貸しギャラリーや多目的スペースは作品発表の場として利用されている。

時間:9:00-17:00
(夜間利用のある場合は22:00まで)
休み:年末年始
TEL:0773・66・1035
 
 
 赤れんが4号棟  赤れんが工房 
 
 明治35年(1902)旧海軍の兵器廠倉庫として建設。市民のものづくりの拠点として、工房、音楽スタジオ、作品展や交流会、講演会やコンサート、打ち合わせや会議などに利用できるフリースペースを備えている。問い合わせは2号棟まで。
 


 
 赤れんが5号棟赤れんがイベントホール 
 
 大正7年(1918)旧海軍の水雷庫として建設。赤れんが倉庫群の中で一番規模の大きな倉庫を大型多目的ホール(470平方メートル。半面利用も可)として整備。コンサート、演劇、展示会など、様々なイベントが開催できる。問い合わせは2号棟まで。

 

 

 

 

バスと遊覧船で行く舞鶴観光めぐり

 赤れんがパークを拠点に舞鶴観光が楽しめる。11月25日までの土・日曜、祝日には「海軍ゆかりの港めぐり遊覧船」「舞鶴周遊観光ループバス」が運行されている。遊覧船の乗り場は赤れんが博物館前の〈北吸赤れんが桟橋〉、ループバスのバス停は〈赤れんが博物館前〉〈市役所前赤れんが倉庫群〉となる。
 
  
海軍ゆかりの港めぐり遊覧船

 明治34年(1901)東郷平八郎を初代司令官として鎮守府が置かれた舞鶴東地区の舞鶴湾を約30分かけてめぐる。見どころは、北海道小樽行きフェリーが接岸する前島ふ頭、舞鶴クレインブリッジ、日本海側唯一の海上自衛隊ヘリ基地である舞鶴飛行場、南極観測船「新しらせ」が建造されたユニバーサル造船舞鶴事業所、大型艦船が並ぶ自衛隊桟橋。遊覧船内では海上自衛隊OBで組織する舞鶴水交会がガイドしてくれる=(1)(2)便のみ=。
●運  航  日/11月25日(日)までの土・日曜日、祝日
●出港時間/(1)11:30、(2)12:30、(3)13:30
●所要時間/約30分
●料  金/大人1000円、小人500円
      「かまぼこ手形」の提示で半額!
●問い合わせ/舞鶴港遊覧船 TEL0773・77・0344
 
 
舞鶴かまぼこ手形

大人 1000円、小人 500円
 市内路線バスや舞鶴周遊観光ループバスが1日乗り放題。さらに今回紹介した遊覧船が半額。赤れんが博物館、引揚記念館、五老スカイタワーの入館料、東・西市営駐車場が無料になる。東・西舞鶴駅前バス案内所、赤れんが博物館、舞鶴市政記念館などで販売。
 
 
舞鶴周遊観光ループバス
…かまぼこ手形の提示で入館無料 …かまぼこ手形の提示で半額
 舞鶴市内の観光名所を結び、乗り降りが自由にできる。赤れんが博物館前とJR西舞鶴駅前間を周遊する「まちなかループ」(上図のオレンジで示した路線)と、赤れんが博物館前と舞鶴ふるるファーム間を結ぶ「おおうらループ」(上図の緑で示した路線)がある。かまぼこ手形の提示で入館が無料になる施設もある。
●運行日/11月25日(日)までの土・日曜日、祝日
     運行時間は時刻表を参照
●料 金/1乗降 大人200円、小人100円
     「かまぼこ手形」の提示で乗り放題!
●問い合わせ/京都交通 TEL0773・75・5000
 

 
問い合わせ 舞鶴観光協会  TEL0773-75-8600


いずれも2012年8月25日現在の情報です