海へざっぶーん

 海へざっぶーん 


 あつ~い夏がやって来た。夏といえば海。京都府と福井県にまたがる若狭湾には、水も、浜もきれいな海水浴場がいっぱいある。家族で、カップルで、仲間たちで、気持ち良い波に、さあ、ザッブ~ン!

 若狭和田ビーチにブルーフラッグ 
★世界が認めた快適な海


 だれもが安心して海水浴を楽しめる快適な浜として、舞鶴市のお隣、福井県高浜町の若狭和田ビーチが今年、国際環境認証の「ブルーフラッグ」を取得した。国際環境教育基金(FEE)が認証しているもので、ヨーロッパを中心に世界約50カ国、約4000カ所のビーチ・マリーナが取得しているが、アジアではこれが初めて。もちろん、日本第1号で、全国から注目を集めている。
 「海がきれい」なだけでは認証されず、「人にやさしい」「安心して楽しめる」「いろんなことが学べる」という4分野33項目の基準を全て満たし、毎年審査に合格する必要がある。若狭和田では、行政、住民、海の関係者、複数のボランティアと教育機関などいろんな人たちが長年協力し合ってきた実績が、認証につながった。
 ブルーフラッグ取得を機に、まちに一層のにぎわいを、そして「100年後もきれいな海を子どもたちに」と、地元の人たちはわきたっている。


福井県立大学を母体に生まれた若狭和田ライフセービングクラブ(細田直彦代表)が、2009年から活動。約50人が登録し、20人ほどが浜から安全を見守っている。全国に例が無いほど行政と密接に連携していて、6月には全日本ライフセービング大会が開かれた。


ライフセーバーの女性日本一、山本裕紀子さんも活躍している。

 

海上からは日赤の水上安全法有資格者たちによる水難救助員会が、2隻の救助艇で高浜全体の海を監視。 


環境に優しい


 個人や団体のボランティア、行政、地域の人など多くの人たちがビーチの環境維持に努めているほか、小学生たちもゴミ拾いなどに大活躍。


 ビーチは学習の場にもなっている。長年海浜生物の研究を続けている県立大学の冨永修教授が、水辺の生き物観察会を開くなど地域の環境教育に全面協力。小学校はビーチで運動会を開いたりして、子どもたちの海への愛着を深めてきた。


人にやさしい


 救護所に土日は医師と看護師が常駐。バリアフリートイレやバリアフリーシャワーなど施設の充実が図られている。また、車いすの人でも海水浴が楽しめるよう、水陸両用車いすが備えてあり、ボランティアたちがサポートしているのも特長。


【若狭和田ビーチ】

高浜町産業振興課 電話0770-72-7705 
若狭高浜観光協会 電話0770-72-0338

最寄り駅はJR若狭和田駅。ビーチまで一本道で、シーズン中は浮き輪を肩に通した若者たちが笑顔で行き交う。北近畿のほか京阪神や中京地方からの海水浴客も多いという。国際認証取得で海外での認知度が高まり、インバウンド(訪日観光客)利用も増えるのではと、期待が高まる。

 

きれいな浜がいっぱい
舞鶴・宮津・京丹後

 

京丹後市


 京丹後市には特徴的な海水浴場が多い。網野町掛津の琴引浜掛津海水浴場は、歩くとキュッキュッと音がする「鳴き砂」の美しいビーチが広がる。貴重な砂を守るため、浜での喫煙、花火、キャンプを禁止して保護している。同じく網野町の浜詰海水浴場は夕日が美しく、「夕日ケ浦」の名前で京阪神にも知名度が高まっている。7月9日(土)はビーチスポーツフェスティバルin京丹後2016が開かれる。また7月16日(土)~8月21日(日)にはサップ体験がある。
 久美浜町の小天橋は山陰海岸随一のロングビーチ。白砂青松が天橋立に似ていることから名付けられた。
 丹後町の後ケ浜は高さ20㍍、周囲1㌔にも及ぶ「立岩」を望むビーチ。近くには日帰り利用可能な温泉「はしうど荘」がある。
 いずれも問い合わせは京丹後市観光協会、TEL0772-62-6300。

琴引浜海水浴場


浜詰海水浴場

 

宮津市


 由良川河口の海沿いに、「山椒太夫」の舞台としても有名な丹後由良海水浴場が約2㌔にわたり広がる。昨年11万1400人が訪れた。
 京都丹後鉄道天橋立駅そばには天橋立海水浴場。傘松公園側に府中海水浴場がある。日本三景の白砂青松のビーチで、ファミリー層を中心に2カ所合わせて昨年39万2600人が楽しんだ。7月24日(日)には文殊堂出船祭、8月16日(火)には宮津燈籠流し花火大会がある。
 いずれも問い合わせは天橋立駅観光案内所、TEL0772-22-8030。

天橋立海水浴場

 

舞鶴市


 大浦半島のほぼ先端に野原海水浴場がある。浜辺はやや短いが、波が穏やかで泳ぎやすく、岩場もある。水洗トイレあり。
 少し西側には竜宮浜。1.5㌔の砂浜があり、遠浅の海は透明度が高い。海釣りも楽しめる。小橋(おばせ)地区では8月15日(月)に精霊船(しょうらいぶね)の伝統行事が行われる。三浜地区にはトイレ、シャワー施設などがある。
 由良川河口の海沿いには舞鶴市内で一番大きい神崎海水浴場10が広がる。キャンプ場もある。
 いずれも問い合わせは舞鶴観光協会、TEL0773-75-8600。

竜宮浜



※クリックで大きく表示されます

★京都の海水浴場水質調査結果 24カ所とも「適」
京都府は府内各海水浴場の水質検査結果を発表した。3市1町の24カ所を調べたところ、水質AA(特に良好)10カ所で、残る14カ所も水質A(良好)。いずれも、きれいな海だった。環境省の水質判定基準で水質AAとAが「適」、BとCが「可」、それ以外が「不適」とされている。府内24浜は、いずれも透明度が水深1メートル以上で、油膜は「なし」、О-157は「陰性」だった。また海水浴場放射性物質調査も行い、検査項目のセシウム134、セシウム137は、全て「不検出」だった。