丹波紅葉三山を訪ねる

丹波紅葉三山を訪ねる

 丹波市には青垣町の高源寺、氷上町の円通寺、山南町の石龕寺という「丹波紅葉三山」と呼ばれる紅葉の名所がある。三つの寺は約30km範囲内にあるので、ドライブを楽しみながら一日で全て回れる。

高源寺 丹波市青垣町

 鎌倉時代の1325年、遠谿禅師が開いた名刹。約200本の天目楓が鮮やかに色づき、紅葉のトンネルが参道を埋め尽くす。その光景に魅せられた作家の故水上勉氏は「誰もが訪ねる大徳寺の石畳や、大原三千院の参道など美しいけれど、高源寺に比べると、やはり都の寺だ。足もとにもおよばぬ」と評している。11月3日に山開き。

丹波市青垣町桧倉514
TEL0795・87・5081
時間:8:30-17:00(11月11日-18日ライトアップ)
入山料大人300円、中学生以下100円
http://www.kougenji-tanba.or.jp


円通寺 丹波市氷上町

 南北朝時代の1382年、将軍足利義満が後円融天皇の勅命により創建。明智光秀の丹波攻めでは、豪士荻野喜右衛門が光秀の本陣に赴き必死の説得の結果、兵火を免れたという。境内に広がる紅葉は美しく、11月11日(日)午前9時-午後5時には「もみじまつり」が開かれる。

丹波市氷上町御油983
TEL0795・82・8210(ひかみ観光案内所)
時間:9:00-16:30
入山料大人300円、中学生以下無料
(11月3日-12月2日)


石龕寺 丹波市山南町

 用明天皇の587年、聖徳太子の開基と伝えられる古刹。足利氏とのゆかりが深く、大平記には、足利尊氏とその子義詮がこの地に身を寄せたことが記されている。11月18日(日)の「足利ゆかりの石龕寺もみじ祭」(午前9時-午後4時)では、日吉神社を出発した武者行列が正午ごろ同寺に到着する。

丹波市山南町岩屋2
TEL0795・77・2345(さんなん観光案内所)
時間:9:00-17:00(ライトアップあり)
入山料 大人300円、中高生100円(紅葉期間中)

 

紅葉スポット


1.大野ダム 南丹市
 全国のダム湖100選に選定。11月17日(土)・18日(日)午前9時-午後4時に「もみじ祭り」。
南丹市美山町樫原  
TEL0771・75・1224
環境協力金500円(開催期間中)
http://www.ohnodam.com/


2.長安寺 福知山市
 丹波のもみじ寺。11月11日(日)午前10時30分より「もみじ祭り」。
福知山市奥野部577  
TEL0773・22・8768
時間:9:00-16:30
入山料300円
http://www.chouanji.jp/


3.二瀬川渓流 福知山市
 周囲には酒呑童子伝説の旧跡が点在する。
福知山市大江町仏性寺
TEL0773・24・7076(福知山市観光振興課)


4.大本神苑 綾部市
 11月23日(金・祝)-25日(日)に「綾部もみじまつり」が開かれる。
綾部市本宮町
事務局TEL0773・42・0701(綾部商工会議所)


5.安国寺 綾部市
 足利尊氏ゆかりの名刹。11月18日(日)午前9時?午後3時に「もみじ祭り」。
綾部市安国寺町寺ノ段1
TEL0773・44・1565


6.金剛院 舞鶴市
 紅葉に包まれた三重の塔の姿が美しい。11月は「もみじ祭り」が開催される。
舞鶴市鹿原595
TEL0773・62・1180
時間:9:00-16:00
拝観料200円


7.舞鶴自然文化園 舞鶴市
 紅葉展・紅葉園は11月21日(水)-12月2日(日)。紅葉展ではモミジなど100点を展示。
舞鶴市多祢寺24-12
TEL0773・68・0221
時間:10:00-16:30


8.成相寺 宮津市
 西国三十三所28番札所。阿蘇海、天橋立の眺望は息をのむほどに美しい。
宮津市成相寺
TEL0772・27・0018


9.加悦双峰公園一帯 与謝野町
 標高500mの大江山の登山口にあり、ダイナミックなスケールの紅葉が楽しめる。
与謝野町与謝
TEL0772・43・1581


10.白毫寺 丹波市
 11月上旬から土・日曜日を中心に売店が出る。ライトアップあり。丹波市市島町白毫寺709
TEL0795・85・0259
時間:6:00-18:00
入山料300円(高校生以下無料)
http://www.byakugouji.jp


11.岩瀧寺 丹波市
 11月17日(土)・18日(日)に「紅葉真っ盛り」祭りが開かれる。
丹波市氷上町香良613-4
TEL0795・82・8210(ひかみ観光案内所)
入山料200円(紅葉期間中)

 

 

紅葉マップ(クリックで拡大します)