特集トップ

ゴールデンウィークのイベント紹介

 ゴールデンウイークの予定は決まりましたか。近くでも楽しいイベントや美しい花がたくさんありますよ。そのほんの一部をご紹介。ドライブがてら家族みんなで出かけてみてはいかがですか。

4月28日(土)~5月6日(日)
食文化館のG.W.
小浜市

 古代から都の食文化を支えた御食国若狭おばまの食文化のことを知るならここ。食文化ミュージアムでは企画展示「和食 日本人の伝統的な食文化を小浜の食から見る」を開催中。1階キッチンスタジアムでは、4月28~30日、5月3~5日の間、通常は予約が必要な「料理体験」が特別に当日申し込みでOK。くずまんじゅう、かしわもち、手まりずしなど5種類を作ることができる(各500円)。期間中、昭和の遊びが体験できるほか、4日にはお楽しみ紙芝居、5日にははたらくのりもの大集合など、子どもたちが大よろこびの催しも多数。

所:御食国若狭おばま食文化館(小浜市川崎3丁目4番)
時:受付時間9:00~18:00
休:水曜日。期間中は無休
料:入館無料。料理体験など一部有料
TEL0770-53-1000

4月28日(土)~5月6日(日)
兵庫県立丹波年輪の里
ゴールデンウイークフェスタ
丹波市

■座っ展2018-丹波で坐る・木の椅子-
4月28日~5月6日/10:00~16:00/木の館ホール
丹波ウッドワーカーズクラフト
4月29日・30日/29日:10:00~17:00、30日:9:00~16:00/芝生広場
アトリエ作品展
4月28日~5月6日/10:00~16:00(最終日は15:00まで)/アトリエ棟、木の館

 そのほか、5月3日「竹とんぼ作り教室」「親子でつくる木工教室(スプーン)」、3日・4日「フリーマーケット」「トランポリン遊び」、4日「ツリーイング体験」、5日「木の名前ビンゴ」「端材で遊ぼう」など多彩。時間などは、問い合わせを。

所:丹波市柏原町田路102-3
時:開館時間9:00~21:00
(イベントは、ほとんどが16:00まで)
TEL0795-73-0725


5月3日(木・祝)~6日(日)
丹後王国
わくわく鉄道フェスタ2018
~丹後最大の鉄道模型博物館~
京丹後市

 ゴールデンウイークの丹後王国には、「体験型鉄道模型博物館」が開館。情報交流センターコミュニティーホールでは、鉄道のオモチャを実際に走らせることができる体験コーナー、ペーパークラフト工作教室、縁日(鉄道射的・電車輪投げ・Nゲージあみだなど)、鉄道資料の展示などが行われる。また、今年初めて鉄道オモチャ病院(診察無料、部品代のみ実費)も開院。王国シアターでは、ミニ新幹線・ドクターイエローの体験乗車、芝生広場には屋台うまいもん広場が設けられ、大道芸、猫の視点で地域を描いた演劇「上狛キャッツ」の公演などが繰り広げられる。


所:京丹後市弥栄町鳥取123
時:10:00~17:00(6日は15:00まで)、雨天決行(開園は9:00~21:00)
料:イベントホール入館料やイベント参加料など必要
TEL0772-65-4193


4月28日(土)~5月6日(日)
舞鶴赤れんがパーク
ゴールデンウイークイベント
舞鶴市

■赤れんが鉄道フェスタ2018
4月28日~30日/28日:11:00~16:00、29日・30日:10:00~16:00/2号棟ホール/  080-1426-
4484(北近畿鉄道ビジネス株式会社)
■赤れんがアートワークショップ2018
5月3日~5日/3日・4日:10:00~17:00、5日:10:00~16:00/5号棟
■舞鶴音楽祭2018
5月3日/2号棟:13:00~17:00、海側芝生広場:11:00~14:00/2号棟ホール及び海側芝生広場/  090-9278-2898(実行委員会)
■舞鶴赤れんがパーク ファミリーDAY
5月6日/10:00~16:00(各イベントにより異なる)/2~4号棟/TEL0773-66-1035(3号棟)

 そのほか、4月28日~30日「ほりだし市」、29日「第6回クロスロードミーティング2018」、5月1日「はじめの第一歩 vol.4」、3日~5日「WOODY HOUSE OUTLET PARK vol.5 with Marche」、5日「赤れんが博物館入館無料デー」(舞鶴市字浜2011、TEL0773-66-1095)、6日「赤れんがバザール」が開かれる。時間などは、問い合わせを。

所:舞鶴市字北吸1039番地の2  
TEL0773-66-1096

5月20日まで
水源の里・
老富のミツマタとシャガ
綾部市

 杉林一面を黄色いミツマタ、続いて神秘的な白いシャガの群落が埋め尽くす。5月20日までの水・金・土・日・祝日には休憩所「花やどり」がオープン。特産品のとち餅ぜんざいや、とち大福、おにぎりなどを提供する。

所:綾部市老富町在中  
時:見学自由(熊に注意!)
料:無料  
TEL0773-54-0095(上林いきいきセンター/平日8:30~17:15)


5月3日(木・祝)
春日れんげまつり
丹波市

 舞鶴若狭自動車道春日インター近くの広大なほ場が舞台。ピンクのじゅうたんを敷いたような会場で、楽しい遊びやおいしい食事、太鼓や楽器演奏などのイベントがにぎやかに繰り広げられる。

所:丹波市春日町野上野(道の駅 丹波おばあちゃんの里付近)
時:10:00~15:00  
料:無料 
TEL0795-70-3501(かすが観光案内所)


5月上旬~中旬
白毫寺の九尺ふじ
丹波市

 長さ120mのフジ棚からシャワーのように垂れ下がる姿は圧巻。例年5月上~中旬に見頃を迎えるが、今年は早まりそうとのこと。花期に合わせてライトアップを実施。5月5日(土・祝)にはふじまつりが開かれる(13:00~)。

所:丹波市市島町白毫寺709
時:8:30~17:00
(ライトアップ時は21:00まで)
料:入園料/高校生以上300円
TEL0795-85-0259(白毫寺)

これまでの特集はこちら