丹後の"釣り名人" 橋田 友博さん

 

丹後の“釣り名人”
橋田 友博さん


 釣りで地域を盛り上げられたら 
  

 天橋立で行われている丹後の“釣り名人”が案内する釣り体験が人気を呼んでいる。2年目となるこのツアーのガイドを務めるのが橋田友博さん。  「朝、夕方、夜と実施していますが、夏は家族連れが目立ちます。釣れると本当にうれしそうです」と話す。  橋田さんは天橋立の内海、阿蘇海に面した与謝野町岩滝の生まれ。小さい頃から遊びといえば釣りだった。  「古里に戻ってラーメン店を始めた頃、久しぶりに釣りに行きました。魚がヒットしたときの引きとドキドキ感が再び夢中にさせた」と言う。それからは仕事を終えた深夜から、釣りに出かける毎日が続いた。  「こんなに楽しい釣りで地域を盛り上げることができたら」と橋田さん。丹後の魅力を市町単位ではなく、丹後全体の情報として共有し発信していくことで、観光客の来訪を促したいと言う。そこで同級生で天橋立観光協会に勤める多賀雄介さん、プランナーの駒形栄二さんとともに立ち上げたのがこの釣り体験プログラム。  「近日中に釣り体験に続く、次なる楽しみ方を提案する予定です。皆さん、ぜひ丹後にお越しください」

天橋立の釣り体験は5日前までの予約制(最少催行人員2人)。
問い合わせは天橋立観光案内所TEL0772-22-8030まで。