気になるお店トップ

舞鶴市/フランス料理
サヴール・ド・ラ・メール
安心安全な食材で作る本格フレンチ 
 
 神戸の老舗フレンチと本場フランスで修業したシェフ・山本拡樹さんと、妻でソムリエールの友香さん。1999年のオープン以来、安心安全な食材と本場の味にこだわる2人が、15年目にして巡り合った理想の食材が、サカエヤ(滋賀県)の熟成肉、北海道の完全放牧野生牛「ジビーフ」、三重県の高校生が育てる「愛農ナチュラルポーク」。この肉と地元農家が作る元気な野菜を使った料理を届けている。
 ジビーフの富良野地ビール煮込み、愛農ポークの粗挽きソーセージ、バラ肉のローストなどからメインを選ぶセットやコースは、ランチは1500円~、ディナーは1800円~。熟成牛のセットやコース、熟成牛の塊ステーキを2人で取り分ける名物のパリゴフルコースなど。友香さんが今年注目するスペインワインと共に味わいたい。


舞鶴市市場14 TEL0773-64-3939
営/ランチ  11:30~15:00(L.O.14:00)  
 ディナー17:30~22:30(L.O.21:30)
休/月曜日
Pあり


■写真上=ワインボトルが並ぶエントランス
■写真下=熟成牛のパリゴ フルコース

 

プレゼント 
ビストロセット(1800円)をペア2組に
 
応募はプレゼントコーナーから

情報は、いずれも2017年3月11日号のものです。

掲載店一覧はこちら